半年ぶりの東京遠征から無事に戻って参りました。
当スペースにお立ち寄りくださいました皆様に、この場を借りてお礼を申し上げます!
以下、だらだらとレポートなど。


その日は、始発の電車に乗って東京へと赴きました。
「起きれなかったらどうしよう」という不安でなかなか寝付けず、結構グロッキーな状況でしたが寝坊しませんでした。本当に良かった。
当日は紅茶とサンドイッチでの優雅な朝食を取り、時間に余裕を持って会場入り。
「おはようございます、今日は宜しくお願いします」と上品な笑みでお隣サークルさんにご挨拶する…予定だったんです、が。

まさかの浜松町から盛大に迷子になる。
「去年も都産ラグフェス行ってるから地図とか見なくても余裕だしwww」
とか考えたのが馬鹿だった。慢心だった。
「まっすぐ歩けばいいんだよな…」
と、馬鹿正直にまっすぐ歩き続けること約20分。
「え?汐留駅?何?」
ここでようやく地図を開いて「浜松町駅から徒歩5分」という情報を得る。最初から見れば良かった。
来た道を戻りました。とても良いお天気でした。

15分ほど予定時刻をオーバーしましたが、なんとか無事に会場入り!
お隣サークルさんにご挨拶するというミッションも勇気を出してクリアー!
上品な笑みとは程遠い、汗ばんだままの引き攣り笑いでしたが…。

設営もスムーズに行えました!やった!一人でできるもん!

普段オンラインでお世話になっている方々にも自分から(※重要)ご挨拶に行けたし、
前回「ありがとうございます」と「すみません」の二言しか言えなかったことを思うとかなり頑張った…はず!

お隣サークルさんがとても良い方で、空のダン箱抱えて挙動不審な私に「捨てる場所探してきますね!」ってにこやかに声かけてくださったりして私は…っ。
本当にお世話になりました、ありがとうございました!
更に「Pixiv見てたので新刊楽しみにしてたんですよー」とまで言って頂けて!
とても嬉しかったですヾ(⌒(ノ*'ω')ノ

新刊が文庫本形式だったんですが、「わーすごい文庫本だ!」と目をキラキラさせて声かけてくださったチェイサーさんがいらっしゃって、そんな風に反応して頂けたのも凄く嬉しかったのに、上手く言葉にできなかったのが自分の中で心残りだったり…!
チェイサーの衣装とても素敵ですね!って言いたかったのに!

それすら言えなかったのが…情けないふおお。
コミュニケーションもっとがんばりま、す…!


次はRAG-FES38に参加する予定です!
一ヶ月しか猶予がないのでちゃんとした本は出せないのですが、
無料配布冊子など用意できたら良いなと目論んでおります。

ご縁があれば宜しくお願い致します!



INDEXに戻る

RAG-FES38お疲れ様でした!

INDEX