取扱中の刊行物です   現在は生体4Fメンバーのみ
-------------------------------------------------------------------------------------------------

■UltimaMemoria/A5/78P/500円 2016.06.26発行 ※一般向
【チェン+エミュール+セリア中心】
気が付けば見知らぬ場所に囚われていた。胸元には、覚えのない縫い傷。
エミュールを始めとするシュバルツバルド非公式派遣隊の七名は、
各地で行方不明となっている人々の調査任務の末、真相に辿り着いた……はずだった。
最後に覚えているのは、人の形をした六体の敵との戦闘。そして敗北。
各々の願いを胸に、広大な監獄を彷徨う中――彼らは己の行く末を悟ってゆく。

※エミュ→セリとセリ→チェンの片思い要素を含みます。
※一部に残虐な表現がございますので苦手な方はご注意ください。

【本文サンプルはこちら】

■僕の1000日闘争Reverse!/A6/382P/900円 2015.05.03発行 ※女性向
【チェン×エミュール+セリア中心 4Fオールキャラ】
舞台は前作「僕の1000日闘争」から約二ヶ月後。
被験体となったエミュールは生体兵器として戦いの中に身を投じながらも、特に代わり映えのない日々を送っていた。
セリアとチェンに連れ出され、海辺で束の間の休息を堪能するエミュール。
こんな日々がずっと続けば良いと思っていた矢先、突如セリアが倒れた。
彼女の急変に戸惑うエミュールの元に、一通の脅迫状が届く。
※僕の1000日闘争の続編ですが、前作未読でもお読み頂ける内容になります。
※内容の一部に流血表現・同性愛表現・性的描写を含みます。
※また、モブ×エミュ描写及びエミュール誘い受け描写も含みます。
【本文サンプルはこちら】

■千古不易の木香花/A6/312p/700円 2014.11.16発行 ※一般向
【幼少期のチェン+セリア+エミュール】
始めは些細な口喧嘩だった。エミュールの一言により、チェンは衝動的に手をあげてしまう。
許せない気持ちを抱えながらも、暴力を振るってしまった罪悪感から再び彼の元を訪ねたチェン。
しかしジュノーでチェンを出迎えたのは、青ざめた顔のセリアだった。
チェンは彼女の口から「エミュールが姿を消した」という話を聞かされる。
【本文サンプルはこちら】

■熱色パズル/A5/56p/500円 2013.11.17発行 ※女性向
【チェン×エミュ+セリア中心】
多忙なセリアに代わり、風邪を引いたらしいエミュールのお見舞いに行くことになったチェン。
普段と変わらぬ喧嘩腰で迎えるエミュールも、さすがに熱があってはいつもの調子がでないらしく…。
表紙:羽月りね様  ゲスト:なかづま様よりチェンエミュ漫画2ページ
【本文サンプルはこちら】



完売済の刊行物 これらの作品は希望があれば電子書籍として頒布致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
-------------------------------------------------------------------------------------------------

■秘色の瞳 若葉の至宝/A6/174p/500円 2016.03.06発行 
【生前のエミュール+父ニコラス中心】
非公式派遣隊への参加をニコラスに認めて貰うため、一人アルケミストギルドを尋ねたエミュール。
新作のポーションを試すという名目の元、説得を試みるも「駄目だ」と一蹴されてしまう。
参加を認められない理由に未熟である点を挙げるニコラスに対し、エミュールは「僕は未熟じゃない」と反発する。
やがて「未知の錬金術」の可能性に行き着いたエミュールは、実力を証明するべくそれらの習得を目指し奔走するが…。
【本文サンプルはこちら】

■煌々ティータイム/A5/36p/無料配布 2014.06.15発行
【生前のエミュ+セリア+チェン】
約3ヶ月ぶりに、セリアとエミュールの元へ訪ねることになったチェン。
その手には、セリアから贈られたお茶会の招待状が握られていた。
友人達との再会を喜ぶ一方、チェンは修道院で聞いた不吉な話をエミュールに告げる。
【本文サンプルはこちら】

■僕の1000日闘争/A6/264p/500円 2014.05.04発行 ※女性向
【チェン×エミュ+セリア中心 4Fオールキャラ】
幼馴染であるセリアに長年片思いを続けてきたエミュール。
しかし彼女が慕っていたのは、同じく幼馴染でありライバルでもあるチェンだった!
そんな理由から、チェンとは不仲な状態が続いていたが…紆余曲折を経て、なんとお付き合いすることに?!
※内容の一部に、流血・残虐な表現を含みます。苦手な方はご注意ください。
【本文サンプルはこちら】


INDEXに戻る